WEB DESIGN

WEBデザイン

効果的でリッチなWEBデザイン

現在のWebデザインは紙媒体などに使用されるグラフィックデザインと違い、パソコンやタブレット・スマートフォンなどの様々な端末・ブラウザで見らています。
また、Webデザインで必須となっているのが「Javascript」の知識です。Javascriptはホームページに動きをつけてよりページをリッチに表現する事が出来ます。
弊社のWEBデザイナーはデザインの知識だけではなく、「様々な端末やブラウザでも問題なく表示される」「よりリッチに表現することが出来る」、コーディングやプログラムの知識を備えています。

WEBデザインにおいて一番大事なことは、求められている課題をデザインでクリアすること。ただカッコいい、かわいいデザインをすれば言いわけではありません。お客様が抱える問題点やサイトに求められる目標を達成するためにデザインはあります。

弊社では、まずお客様がホームページに求める目標や効果・訴えかけたいターゲット層・競合他社情報、お客様のイメージする参考サイトなどをお伺いし、その情報を基にして最新のトレンドを踏まえた効果的でリッチななWEBデザインをご提案いたします。

最新のデザインツールを使用

Figma

デザインツールのFigmaをご存知でしょうか。
photoshopやSketch・XDなど、WEBデザインツールは色々とありますが、Figmaというツールを弊社では採用しています。

FigmaとはDylan FieldとEvan Wallaceが共同開発したリアルタイムコラボレーションができるデザインツールです。
リアルタイムコラボレーションとは複数人のデザイナーが一つのプロジェクトを同時にデザインすることが出来ます。ページ数の多いサイトを効率よく作業分担し、デザインを進めていくことが出来るので、生産性が飛躍的に向上しました。

お客様のメリットとしては、Figmaで作成したプロトタイプはリアルタイムで変更を確認することが出来るので、別々の場所でも同じ画面を見ながら、修正指示や確認をして頂く事が可能で、スムーズにデザインチェックが行えます。コメント機能がありますので、修正指示などを直接デザイン上に記入することが出来ます。
デザインの品質についても、既存のデザインツールと遜色ありません。

デザインの流れ

  • Step1要件確認・ヒアリング弊社ディレクターへ客様がホームページに求める目標や効果・訴えかけたいターゲット層・競合他社情報、お客様のイメージする参考サイト等をお伝えください。
  • Step2ワイヤーフレームの提出・確認弊社ディレクターより、デザインに移る前に必要なワイヤーフレイム(そのページに必要な情報をまとめた資料)をご提出いたします。
  • Step3デザインの提出・確認構成資料を基に、弊社WEBデザイナーがお客様の要望にお応えできるWEBデザインをご提出いたします。
  • Step4コーディング作業へデザインをご確認後、問題がなければコーディング作業に入らさせていただきます。詳しくはこちら。

最新の実績

大手企業を初めとする数々の制作実績。ランプロスでは、長年 Web 及び グラフィックに携わってきたスタッフが確かな品質のもと、お客様に満足していただけるデザインをご提供しています。テンプレートやフォーマットではなく、完全オリジナルな WEBデザインを、企業や商品の目的に合わせて制作しております。ライバル企業のホームページと差をつけたい企業様。ランプロスにお任せください。

弊社制作のデザインはデザインクリップサイト(straightline bookmarkWeb Design ClipイケサイMUUUUU.ORG)などで、多数紹介されています。

  • 非公開実績外部サイトからご覧ください Portal アウトドア保全活動基金 ポータルサイト  #design#cording#javascript#responsive
  • 非公開実績外部サイトからご覧ください Portal 地域観光ポータルサイト  #cms#design#cording#responsive#logo
  • 非公開実績外部サイトからご覧ください Recruit 不動産事業会社 採用サイト  #cms#design#cording#responsive

MORE